Emma Boynet plays French music ~ Victor & Schirmer 78rpm recordings
other
5e6d8d47e20b04024f9a5537 5e6d8d47e20b04024f9a5537

Emma Boynet plays French music ~ Victor & Schirmer 78rpm recordings

1,980 JPY

Free Shipping Over 10,000 JPY

About shipping cost

* Early 4/2020 〜 Middle 4/2020 scheduled shipping.

Emma Boynet plays French music ~ Victor & Schirmer 78rpm recordings Performer : Emma Boynet (pf) Catlogue No.:SKRP78008 Label : Sakuraphon Format : Audio CD(Mini LP jacket, Paper sleeve 4P) Price:1980 JPY  TRACKS : 01- I.Philipp : Feux follets, No.3 ~ “Pastels, Op.24” 02- I.Philipp : Nocturne, Op.90 03- Pierné : Nocturne en forme de valse, Op.40-2 04- Fauré : Barcarolle Nº 5 in F#minor, Op. 66 05- de Sévérac : Baigneuses au soleil (Souvenir de Banyuls-sur-Mer) 06- Chabrier : Bourrêe fantasque 07- Chabrier : Idylle from “10 Pièces pittoresques” 08- Debussy : Les sons et les parfums tournent dans l’air du soir, No.4 ~ “Preludes Book I” 09- Ibert : Le petit âne blanc, No.2 ~ “Histoires” 10- Ibert : La marchande d’eau fraiche, No.9 ~ “Histoires” Fauré : Piano Quintet No.1 in D minor, Op. 89 11 - 1st mvt. Molto moderato 12 - 2nd mvt. Adagio 13 - 3rd mvt. Allegretto moderato (11~13 with Gordon Strings Quartet : J. Gorgon; S. Weiss; W. Lincer; F. Magg) TOTAL TIME : 70’52” A collection of famous French music performed by Emma Boynet, a French female virtuoso, in New York between 1934 and 1940, recording SPs on Victor and Schirmer. Including small pieces such as the masterpiece of Isidore Philip's piano work “Feux’’ and “Nocturne” and Gabriel Pierne “Nocturne en forme de valse”, You can enjoy classic piano music with decadent mood of the end of the 19th century. Also, the Fauré "Piano Quintet", which was performed with the Gordon String Quartet recorded at the end of the CD, is a fresh performance that can only be found in Boynet, a well-known Fauré master. エンマ・ボワネ「フランス音楽名演集」(米ビクター、米シルマー SP録音) 演奏者:エンマ・ボワネ Emma Boynet 製品番号:SKRP78008 レーベル : Sakuraphon フォーマット : Audio CD(ミニLPジャケット仕様 4P) 価格:税込 1980円 01. イシドール・フィリップ:鬼火 〜「パステル集」作品24-3 02. イシドール・フィリップ:夜想曲 作品90 03. ガブリエル・ピエルネ:ワルツ形式による夜想曲 作品40-2 04. ガブリエル・フォーレ:舟歌 第5番 嬰へ短調 作品66 05. デオダ・ド・セヴラック:日向で水浴する女たち(バニュルス=シュル=メルの思い出) 06. エマニュエル・シャブリエ:気紛れなブーレー 07. エマニュエル・シャブリエ:牧歌 〜「10の絵画風小品集」より第6曲 08. クロード・ドビュッシー:夕べの大気に漂う音と香り 〜「前奏曲集 第1巻」より第4曲 09. ジャック・イベール:小さな白いロバ 〜「物語」より第2曲 10. ジャック・イベール:水売り女 〜「物語」より第9曲 11-13. ガブリエル・フォーレ:ピアノ五重奏 ニ短調 作品89 (w / ゴードン弦楽四重奏団) TOTAL TIME : 70’ 52” 録音:1934年、1938年、1940年(ニューヨーク) 解説 : フランス女流ヴィルトゥオーゾであるエンマ・ボワネが、1934年から1940年にかけてニューヨークで行った米ビクター、米シルマーへのSP録音によるフランス音楽名演集。 師匠であるイシドール・フィリップのピアノ作品である「鬼火」「夜想曲」や、名指揮者としても高名なガブリエル・ピエルネの「ワルツ形式の夜想曲」などの知られざる小品をはじめ、19世紀末の退廃的ムードが漂うピアノ名曲をお楽しみいただけます。 また、巻末に収録したゴードン弦楽四重奏との共演によるフォーレ「ピアノ五重奏」も、フォーレの名手として名高いボワネならではのみずみずしい歴史的名演です。