Victor Gille plays Scarlatti, Weber, Schumann, Grieg & Santoz
hot
591e79ba428f2d0afc006ca7 591e79ba428f2d0afc006ca7 591e79ba428f2d0afc006ca7

Victor Gille plays Scarlatti, Weber, Schumann, Grieg & Santoz

1,944 JPY

About shipping cost

Victor Gille plays Scarlatti, Weber, Schumann, Grieg & Santoz [track list] 01. Nocturne Nº 1, Op.38-1 (Maurice Sandoz) 02. Nocturne Nº 2, Op.38-2 (Maurice Sandoz) 03. Clair de Lune, Op.15 (Maurice Sandoz) 04. Valse Romantique, Op.34 (Maurice Sandoz) 05. Saudade (Maurice Sandoz) 06. Arabesque in C, Op.18 (Schumann) 07. Sonata in D minor, Kk.9 "Pastorale" (Scarlatti) 08. L'Heure de Soir, Op.23-4 (Schumann) 09. Romance, Op.28-2 (Schumann) 10. Le Printemps, Op.43-6 (Grieg) 11. Le Mouvement Perpétuel (Weber) 5’39” / 5’47” / 3’36” / 5’03” / 2’33” / 4’30” / 3’21” / 3’59” / 3’41” / 3’19” / 4’27” TOTAL TIME : 45’58” format : 1CD, mini LP sleeves Transfer & Re-Mastering : Hisao Natsume(Sakuraphon) DSD transfer, 32bit192kHzMastering, r.1957 MONO 伝説のショパン弾きであるヴィクトール・ジルによるスタジオ録音。 LP片面に費やしたモーリス・サントスは、シューマンやショパンへのオマージュ的作品を残した作曲家兼作家。1950年代末、この無名の作曲家サントスの作品を収録したアルバムが仏Acropoleレーベルから数枚発売された。その中でもとりわけジルによる演奏は、サントスの魅力をあますこと無く伝えている決定的な名演奏。またシューマンやグリーグの演奏も天下一品。 プライヴェート録音では分かりづらかった美しいタッチと、コンディションの良いジルの演奏を堪能出来る一枚。 【収録曲】 01. モーリス・サントス:夜想曲 第1番 Op.38-1 02. モーリス・サントス:夜想曲 第2番 Op.38-2 03. モーリス・サントス:月の光 Op.15 04. モーリス・サントス:ヴァルス・ロマンティーク Op.34 05. モーリス・サントス:サウダージ 06. シューマン:アラベスク ハ長調 Op.18 07. スカルラッティ:ソナタ 二短調 Kk.9 「パストーラル」 08. シューマン:夜に Op.23-4 09. シューマン:ロマンス Op.28-2 10. グリーグ:春に寄す 11. ウェーバー:常動曲 [Total time : 45'58"] Very faithful & high quarity DSD transfer & 32bit 192kHz. フォーマット : 1957-58年頃モノラル録音 & ミニLP仕様CDジャケット Transfer & Re-Mastering : 夏目久生(Sakuraphon)